Present

本来の意味と時期や金額

Male and Female

出産内祝いの本来の意味合いを知っている人は少なくなっているでしょう。また、出産内祝いのマナーなども気になるでしょう。本来の意味合いやマナーを理解して出産内祝いを選んでください。

貰って嬉しい人気の商品

Female

内祝いとは、自分たちを祝福するためにお祝いをくれた人にお返しをすることです。相手のことをよく考えて贈る必要があります。しかし、どのような商品を贈って良いのか迷う人もいるでしょう。内祝いに人気の商品を紹介します。

二つの違いと歴史を知る

Female

引き出物と内祝いは現在では、結婚式と披露宴に列席したかどうかで分けている人が多いでしょう。しかし、引き出物と内祝いは本来は違う意味で贈られていました。本来の意味と歴史を知りましょう。

カタログギフトを使う

Gift

日本には昔からの伝統や文化を大事する風習があります。子供が生まれた時に友人や知人に子供の生まれた喜びを込めて配る出産内祝いも日本のお祝い行事の一つです。しかし、最近は家族構成の多様化が進んでいます。住宅の事情や家庭の問題、仕事の都合など様々な問題で家族全員で暮らして居ない家族も多くなっています。そのため、出産内祝いの形式も進化しており、出産内祝いにカタログギフトを選ぶ家族が多くなっているが現状です。

出産内祝いを贈る時期は子供が生まれてから一ヶ月くらいが一つの目安です。しかし、子供が生まれたばかりの家族はとても大変です。朝から晩まで子供中心の生活になるので出産内祝いをじっくりと選んで知る時間はほとんどないでしょう。そのため、妊娠している段階からどんなものを贈るのか決めておくと良いでしょう。まだ歩けるうちにどんな商品があるのか。カタログギフトにも沢山の種類があります。自分たちの予算に合ったカタログギフトを見つけておくことで出産したあとの対応がすごく楽になるでしょう。

贈るカタログギフトは一般的に貰った相手が負担がかからない商品を選ぶと良いでしょう。出産内祝いで多く選ばれている商品はお菓子や食材、そしてタオルなどの消耗品が多く選ばれている傾向にあります。出産内祝いのカタログギフト選びも贈られる相手のことを考慮して選ぶと良いでしょう。あまりにも個性が強い商品は贈る相手を選びます。なるべくシンプルな商品や消耗品などの高級品のカタログギフトを選ぶと喜ばれるでしょう。